0438-98-6233

資料請求体験宿泊お申し込み

モデルルーム 見学だけ

モデルルーム 見学だけ家を購入する前には、まず、モデルルームを見学したいと思うことでしょう。見学の際にいくつかのポイントを押えておくと有意義な見学ができます。見学に行くと担当者が中を案内し説明してくれますが、物件のことだけでなく近隣の状況などについても正しい情報を持っていて丁寧に説明してくれる担当者なら信頼できます。また、いいことばかり並べたてるのではなく、問題点をきちんと教えてくれるかどうかも見極めてください。言葉遣いや態度も大事なポイントです。

次に、室内設備に関してですが、見学するときには設備や間取りが実物と同じように作られているか確認しましょう。置いてある家具などに気を取られて雰囲気で決めずに細かい点をチェックするようにしましょう。たとえば、靴を脱いで家に入るときに高さがどれくらいなのか測ってみます。15~20cmなら問題ないですが、家族構成を考えて将来車いすが必要になるかもしれないなら、低めの段差の方が無難です。また、収納扉を開けてモノが取り出しやすいかチェックしたり、引っ越しの時に大きなものを入れられるかドアの高さや幅も測っておきましょう。

モデルルーム 見学だけまた、リビングに置くテーブルはモデルルームに置いてあるものとは大きさが異なるので、自分たちが使っているテーブルの幅と長さをあらかじめ測っていくか、その大きさの模造紙を持参して広げてみて、部屋が狭くならないか確認することもできます。

仁・幸夢店では、完成見学会を定期的に開催しており、また見学だけではなく、無料体感宿泊のサービスもあります。
家づくりをお考えであれば、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

▲このページのトップへ