0438-98-6233

資料請求体験宿泊お申し込み

工務店 地震

工務店としての地震対策でできること

工務店 地震日本の風土は素晴らしく、住まうにはとても良い土地です。
でも日本に住まう以上、どうしても備えなければいけないのが地震です。
自分の命はもちろん、一緒に住まう大切な家族を守るためには、地震から家族を守ってくれる頼れる家をつくることが何より重要なこと。
これから家つくりをされる方は、そのことをしっかりと覚えておいて欲しいと思います。

仁・幸夢店株式会社がつくるのはレンガの家ですが、レンガの家は日本の地震においてどれほどの強度があるのか、ご興味のある方にとっては当然気になる点だと思います。
レンガ積みの家としては世界初ですが、耐震実験で抜群の耐震性が実証されていますので、そこはご安心下さいね。
日本には厳しい建築基準法という法律がありますが、1981年以降の新耐震基準をクリアする建築物であれば、地震への備えや火事への備えなどが格段に上がっています。
もしそれ以前の建築物なら、今すぐにでも耐震・耐火について具体的に見直されることをお勧めします。

工務店 地震レンガ積みは地震に弱いのではないかというイメージを持たれている方が多いのですが、これは世界で起こった大型地震のニュース映像などを見た時に、レンガ積みの建築物が倒壊している場面を見る機会が多いからでしょう。
確かに海外には単にレンガを積んだだけの建築物もありますが、日本ではそれは許されません。
日本のレンガ建築物は、積む時に鉄筋を入れます。
ただし、やはり積み方にはノウハウがあり、間違った方法では耐震性が上がりませんので、確かな技術を持つ工務店が行う必要があります。

▲このページのトップへ