0438-98-6233

資料請求体験宿泊お申し込み

工務店 耐震性

工務店 耐震性仁幸夢店はレンガ積みの家を作っています。
レンガは人類の長い歴史の中でも非常に活躍して来た優れた建材で、世界中の人々から愛され、家だけでなく街そのものを作る際にも貢献し続けています。
レンガは地球の自然から得られる素材だけで出来ていますが、1100度以上の高温で焼かれることでセラミック化します。
もちろん、石よりもずっと強度が増すために、歴史的建造物にも使われ続けて来たのです。

レンガの家では、在来工法と面構造を合わせた耐震金物で補強した高耐久木造軸組み工法をベースとしています。
その耐震性は3次元耐震実験をクリアしたことで証明されていますが、日本の皆様にとっては「レンガで耐震性が向上するのはなぜ?」と思われるかもしれませんね。
海外には、単にレンガを積んだだけの建物もあり、地震で崩れてしまう映像もご覧になったことがあるかもしれませんが、日本でレンガを積む場合は鉄筋を入れることで、強い抵抗を生む構造になっているのです。
工務店 耐震性実際に起こった過去の地震の120%から150%の強さの揺れを1日に4回再現した耐震実験でも、まったく倒壊しない結果が出ています。
レンガの強さをあらためて実感出来る結果です。

これだけのベース構造の外側から、10,000個以上の断熱耐火レンガをひとつひとつ積み上げ、縦横に張り巡らした鉄筋により木造軸組みに固定します。
ただのデザインで表面に張り付けるだけのレンガ風外壁ではありません。
本物のテラコッタレンガを職人が積み上げた建築物は、頑強な砦になるのです。

▲このページのトップへ